吉備文化財 平成16年2月

手前が本体、後ろは岩座
手前が本体、後ろは岩座
鎹の錆で塗装が浮いて剥がれた所
鎹の錆で塗装が浮いて剥がれた所
左同様の剥がれ
左同様の剥がれ
剥がれた箇所と同じ大きさに切り抜いたシートに膠を塗る
剥がれた箇所と同じ大きさに切り抜いたシートに膠を塗る
膠を塗ったものを修理箇所へあてがう
膠を塗ったものを修理箇所へあてがう
ヒーターで暖めて膠を溶かして接着する
ヒーターで暖めて膠を溶かして接着する
接着したら、周りの膠を拭き取る
接着したら、周りの膠を拭き取る
あとは色合わせをして完成
あとは色合わせをして完成
色合わせの済んだ箇所
色合わせの済んだ箇所
同じく色合わせ済み箇所
同じく色合わせ済み箇所
上記修復の終了した像
上記修復の終了した像
同左。12体中8体までが上記作業終了
同左。12体中8体までが上記作業終了